キャンプ場紹介

【癒しの秘境】ヒーリングガーデンたかなみを徹底レポート!

今回は新潟県糸魚川市にある、ヒーリングガーデンたかなみ(高波の池キャンプ場)をご紹介いたします。

このキャンプ場の魅力はなんと言ってもロケーション!

【日本のスイス】と称されており、美しい景色と透き通るような空気感を味わうことができます。

湖畔や山々を眺めるのが大好き!

こんなキャンパーの方がチル(まったり)できること必須です。

時間を忘れてボーっとキャンプがしたい方には、とってもオススメですよ。

アクセス

🔶北陸自動車道、糸魚川ICより車で約30分

🔶道中に案内看板もあり、迷わず向える

🔶糸魚川ICを降りた周辺にスーパー、温泉あり

チェックイン当日、時間に余裕がない場合は、買い物、お風呂を先に済ませた方が効率がいいと思います。

基本情報

場所新潟県糸魚川市小滝
19336
標高540m
気温-3.6℃
(平地の気温と比較)
営業期間4月後半~11月初週 
予約方法電話
予約サイト[なっぷ]
電話番号0255562327
チェックイン13:00~16:00
チェックアウト~11:00
トイレ洋式
サイト種類フリーサイトのみ
車乗り入れ不可
電源サイト無し
直火禁止
遊泳禁止
スマホ電波無し
ゴミ処理持ち帰り
支払い現金
pay pay

利用料

🔶施設利用料金 100円/1人(小学生以上)

🔶テント1張 2,000円

🔶タープ1張 1,100円

🔶薪、炭 各500円

アーリーチェックインがオススメ!

🔶アーリーチェックイン追加料金 500円

🔶チェックイン可能時間 AM10:00~

通常より、3時間早くチェックインが可能です。

サイトは全てフリーサイトとなっており、景色のよい部分は限定的。

ロケーション優先の場合やGWなどの混雑時は、早めのチェックインをオススメします。

フリーWiFiが完備

このキャンプ場には、スマホの電波がありません。

そのかわりに広範囲で接続できるフリーWiFiが接続可能です。

子供には、YouTubeでも見させて放置プレイしましょう♪

リヤカーで運搬

alt="たかなみのいけのリヤカー"

🔶車両のサイト乗り入れは不可

🔶備え付け台車あり

設営場所までは、坂道もあり思いのほか距離がある印象です。

ある程度、運搬に時間がかかる事を想定しておいて下さい。

備え付けの台車はそこそこありますが、大型連休の場合はアウトドアワゴンを持参したほうが無難です。

ヒーリングガーデンたかなみのロケーション

とにかく景色を眺めてまったりするのがオススメです。

少しでも雰囲気が伝わるように、魅力的な風景をご紹介していきます。

池(湖畔)が美しい

alt="たかのみのいけ"

ヒーリングガーデンたかなみの名前の由来となっている【高波の池】です。

池の水深は、最大で13m。

ここには、「浪太郎」なる全長約4mのモンスターフィッシュがいると噂されています。

alt="浪太郎"

小林サ〇コ感が否めないギラギラ具合。

「浪太郎」を模したモニュメントがお出迎えしてくれます。

池は歩いて一周できる

alt="池の道"

ぐるっと一回り。

穏やかな池を堪能しましょう。

道がある程度舗装されているので、ベビーカーを使用している方でもなんとか通行できると思います。

alt="展望台階段"

道中にある展望台への階段を上ると、、

alt="展望台からの景色"

ステキな景色が広がります。

ここまで登ってきた時点で、普段運動しない方は、心拍がバクバクになっていることでしょう。

イスに座って落ち着いて下さい。

明星山

alt="明星山"

先ほどの写真奥に見えた大きな山が【明星山】です。

標高は、1188m。

この山は全て石灰で形成されており、日本でも有数のロッククライミングの名所だそうです。

これを登るのか。。

サイト構成

alt="ヒーリングガーデンたかなみのマップ"
ヒーリングガーデンたかなみ簡易マップ

🔶フリーサイトのみ

🔶芝生サイト

筆者主観で、大まかに3つのエリアに分類しました。

(サイト名は、筆者が勝手に命名)

順にご紹介していきます。

ヒーリング池サイト

alt="ヒーリングガーデンたかなみの池サイト"

先ずは、メインサイトとなるこちら。

駐車場、受付施設に一番近いサイトです。

台車運搬に自信がない方は、真っ先にこのエリアを選びましょう。

イステーブルの近くに設営して、キャンプ道具を削減するのもアリです。

alt="ヒーリングガーデンたかなみの池サイト②"

芝生もしっかり整備されており、心地よい雰囲気があります。

地面には傾斜もほとんどなく、ペグ打ちも問題なし。

どこでも設営しやすい印象を受けました。

alt="ヒーリングガーデンたかなみの池サイト③"

一等地である池の近くは、ツールームテント4~5張が限界かと思います。

ロケーション優先の方は、早めの設営が必要になるでしょう。

また、エリア全体に遮蔽物が無い為、夏場はタープ持参が必須となりそうです。

炊事場サイト

alt="炊事場サイト1"
alt="炊事場"

全3カ所ある炊事場が密集したサイトです。

トイレも近く、一部に日陰もあり。

シーズンを通して過ごしやすいエリアになっていると思います。

alt="炊事場サイト2"
alt="エリッゼステーク"

このエリアには、硬い石がランダムに潜んでいます。

エリッゼステーク(鍛造ペグ)を使用しても砕けない石が複数ある印象でした。

プラスチックペグやピンペグのみだと刺さらない可能性があるので、あらかじめ注意しておきましょう。

そのかわりに、水捌けはいいように感じました。

明星山ビューサイト

alt="明星山ビューサイト"

炊事場サイトを奥に進んだエリアです。

【ヒーリング池サイト】も間違いない選択ですが、筆者はコチラをオススメします。

先ほど紹介した、明星山をずっと眺められる特等席サイトとなっています。

山好きの方や”インスタ映え”を狙う方なら、このサイトは絶好のポイントになるでしょう。

alt="明星山ビューサイトにカマボコテントを設営"
〔カマボコテント3Mを設営〕

ただし、設営できるのは、1組or1グループのみ。

休日の場合は、椅子取りゲームになる可能性も考えられます。

是が非でもここに設営したい方は、アーリーチェックインからの全力リヤカーダッシュを覚悟しておきましょう(苦笑)。

ちなみに、このエリアのみWiFiは入りません。

オススメサイトは?

正直、どこを選んでも失敗は無いと思います。

見たい景色】【快適性】を優先に決めましょう。

〇荷物の運搬を楽に済ませたい。

〇設営しやすい地形を希望。

〇池で癒されたい。

 →ヒーリング池サイト

〇木陰に設営したい。

〇炊事場、トイレ近くを希望。

 →炊事場サイト

〇山で癒されたい。

〇炊事場、トイレ近くを希望。

〇WiFi要らない!(強がり)

 →明星山ビューサイト

設備

食堂

alt="食堂"

ランチ&カフェが楽しめる施設が併設。

ラーメンやそば、トロピカルなジュースなどが販売されています。

キャンプの合間に、まったり利用してみてはいかがでしょうか。

トイレ、シャワールーム

alt="トイレの写真"
写真は、炊事場サイト&明星山ビューサイト付近のトイレ。

トイレはどのサイトからも程よく近い♪

トイレは先ほどの食堂施設を含めて全2カ所。

男女ともに洋式トイレです。

古い印象はなく、どちらも清掃は行き届いていました。

シャワー室も用意されていますが、新型コロナウイルス対策で休止中となっています。

子供の遊び場があり

一泊なら子供の遊びには困らないと思います。

自然を満喫しながらお子さんとはしゃぎましょう。

釣り

🔶釣り具レンタルあり(竿と練りエサのセット)

(価格の記憶が曖昧ですが、1,000円くらいでした)

🔶宿泊ならチェックアウト時までレンタル可能

🔶釣り道具持参も可能

〈釣れるらしい魚〉

鯉、銀ブナ、ウグイ、

ニジマス、浪太郎

池を一周しながら釣りを楽しんでみてはいかがでしょうか。

我が家は、釣り道具を持参して参戦しました。

が、結果は釣れず。。

この時、他のファミリーは釣れていたようなので、技術の問題かもしれません(嫉妬)。

ちなみに、目視で大きな鯉を確認できました。

ボート

alt="ボート"

🔶利用料金(1隻) 1,000円/30分

🔶延長料金(1隻) 500円

🔶必要品は無料で貸し出し

時間に余裕のある方は、レンタルボートで癒されてみて下さい。

遊具

alt="ボルダリング"

子供達の為に、遊具が設置されています。

こちらは、マ〇オっぽいドカンとボルダリング設備。

ドカン遊びができるキャンプ場って珍しい気がします。

なんだか懐かしい雰囲気が漂います。

alt="スラックライン"

最近よく見かけるスラックラインもあり。

子供と一緒にキャッキャできますよ。

ヒーリングガーデンたかなみの生き物たち

ウグイスの住処

5月~6月ならたくさんのウグイスに出迎えてもらえると思います。

夜中でもひたすら鳴いている印象でした。

ウグイスっていつ寝てるんでしょうか?

猿の住処

alt="道にいる猿の写真"

キャンプ場に向かう道中に野生の猿を目撃しました。

親の背中に乗る子ザルって、カワイイですよね。

クワガタの住処

alt="クワガタの写真"

焚火の明かりに寄ってきたようです。

標高が500mを超えているので、珍しい生き物との遭遇率も高いかもしれません。

ブヨ(ブユ)の住処

キャンパーの宿敵に用心して下さい。

池の近くに設営するなら特に注意が必要です。

気温に左右されているのでしょうか。

出てくる時間帯はかなり限定的。

なるべく肌を露出させないのが一番の対策になるかと思います。

早起きしよう!

alt="朝のたかなみのいけ"

早朝はなんともいえない清々しさに包まれました。

☆焚火台に火を灯す。

☆缶ビールをプシュッとする。

☆コーヒーを淹れる。

☆景色を眺める。

この3ステップを行えば、満足度はグンとあがると思います。

「ヒーリングガーデン」なんてネーミング、ゲームの世界じゃん。ウケる(笑)

とか行く前まで思ってた罪深き筆者をどうかお許し下さい。

買い物、お風呂

買い出しとお風呂は、キャンプ場から約30分。

時間に余裕があれば、テントを設営してから出かけるのもいいでしょう。

どれも国道148号線沿いの施設です。

マックスバリュー糸魚川店

周辺には以下の施設もあり、この一帯でほとんど事足りるでしょう。

●コメリホームセンター(薪販売あり)

●コインランドリー

●ダイソー

ヒスイの湯

広めの温泉施設です。

休憩室もあり、ファミリーでも利用しやすいと思います。

周辺の観光スポット

ヒスイ峡フィッシングパーク

alt="ヒスイ峡フィッシングパークで釣り"
営業期間4月下旬~10月下旬
※要確認
営業日毎週日曜日
連休は連日オープン
料金(セット)
・竿、エサ
・魚4匹分
2,000円
高浪の池高原
交流センターTEL
025-556-2327

ヒーリングガーデンたかなみのすぐ近く。

手ぶらで来て、イワナ、ニジマス、ヤマメ釣りを堪能することができます。

alt="ヒスイ峡フィッシングパークで釣れた魚"

釣りの知識のない方や小さなお子さんでも大丈夫。

係りの方に手助けしてもらいながら、釣りを楽しみましょう。

alt="魚の炭火焼"

釣った魚は、炭火でじっくり焼いてもらえて、その場で召し上がれます。

しっかり管理された養殖の魚なので、川魚独特の臭みもありません。

とても柔らかい触感&絶妙な塩加減で絶品でした!

基本営業日は日曜日。

チェックアウト後に是非立ち寄ってみて下さい。

マリンドリーム能生

●住所 新潟県糸魚川市能生小泊3596-2

●営業期間 通年

●営業時間 8:00~17:00

●設備 鮮魚センター、売店、レストラン

こちらには、新潟県内でも有名なカニの販売所【かにや横丁】があります。

遠方から来られるなら是非立ち寄ってみて下さい。

幼児でも遊べる遊具も併設されているので、ファミリーでも立ち寄りやすいですよ。

マリンドリーム能生の隣には【能生漁港】があります。

広い漁港の為、サビキ釣りなどを楽しみやすいと思います。

シーサイドパーク名立

alt="シーサイドパーク名立"

●住所 新潟県上越市名立区名立小泊798-1

●営業期間 4月中旬~10月末まで

●営業日 土・日曜・祝日

●営業時間 9:30~17:00

遊べる遊具

〇ビッグボブスレー

 対象年齢:3歳以上

 (3歳以下は保護者同伴)

 料金:1回310円 6回券1,550円

〇ローラースライダー

 対象年齢:3歳以上

 (3歳以下は保護者同伴)

 料金:1回券160円

〇アスレチック・芝生広場等

 料金:無料

ファミリーなら、シーサイドパーク名立はとってもオススメです。

無料のアスレチックは中々に勾配があって、大人の方でも楽しめる設計になっていますよ。

景色でヒーリングされよう!

alt="高波の池とチェア"

【ヒーリングガーデンたかなみ】は、景色の素晴らしさを考慮すれば大いに来る価値アリ。

子供が楽しめる施設や自然の環境もあり、ファミリーキャンプにも最適かと思います。

ウグイスの声が鳴り響く、独特の雰囲気があるキャンプ場。

是非一度足を運んでみて下さい(^^)

ヒーリングガーデンたかなみHP

すぐに予約したい方はコチラ↓

なっぷ(予約サイト)

おなじく新潟県の湖畔キャンプ場の紹介です。

料金も格安で初心者の方も訪れやすいですよ。

【徹底レポート!】大池いこいの森キャンプ場 キャンプ場のいいところ ☆浮島のようなサイトでまったり ☆トイレは清潔 ☆花見キャンプができる 新潟県上越市にある...